2015年12月26日

しばらくぶりの

 半年ぶりくらいかな。OMCご依頼振り返りです。
 何度も言いますが、自分用の覚え書きです。

 どうでもいいけど、今年は割と真面目に活動してたなぁ。
 来年もそうなるといい……いい気が…するけど自信がない…


 作品はこちらから。
 強い愛と意志を表現したJPOPロックっぽいカッコイイ曲です。

 リンクブレイブのPCイメージミュージック・VOCALは初納品っぽいです。
 これからもどんどんリンクブレイブの曲が増えていくといいなぁ…!

 とりあえず歌詞から。
 単語や短文を指定して頂いたので、キャラクター情報から色々な言葉を加えつつ組み立てを行いました。
 今回は中二病じゃありませんよ(胸を張る)

PoF

 ガッツリ指定ではないので歌詞を掲載しても問題ないかと思いますが、もし問題があったり不快感があるようでしたらご連絡ください。

 結構悩んだ割にチープになっちゃったんですけど、その分音楽で雰囲気を出しました。
 Aメロ、Bメロあたりは暗い雰囲気が漂ってるんですけど、サビになると強い意志や信念みたいなもので吹き飛んでいくんです。
 それは決して独りよがりなものではなく、『誰かのため』である事を強く意識して製作しました。
 ちなみに2番のAメロ『何故こんな〜苦しみと痛み刻まれて』の部分はちょっと事情が有って、私が身勝手に作りました。
 ここを気に入ったあなたは、作詞完全おまかせもオススメです(笑)

 色々足したり引いたりしたんですけど、作曲自体はあまり迷わなかったです。
 仕上げの作業の頃にやる気がなくなってぐんにょりしてましたけど、それよりも私の歌を聞けるレベルに編集する方が大変でした。
 こんなに歌下手で歌唱入り商品続けてていいんでしょうか……って思ったけど、値上げしてないのでお許しください(祈る)

 あと、今回のボーカルはいままでと違うコーラスもつけています。
 曲の雰囲気に合わせてコーラスも変えてみました。
 …というか、いつも脳内にあるものをただアウトプットしようとしてるだけですけど…(笑)

 あと…ラップにも挑戦させて頂きました…(震え声)
 あまりのお粗末さに頭を抱えるばかりですが、一応ラップもどき程度にはなったんじゃないかと…
 思いきや、二回しか韻を踏んでいないというラップにあるまじき事をしております。
 単純な能力不足と認めることしかできません。申し訳ないです。
 ただ、私個人としてはこの部分を作ってる時が一番ワクワクしました。
 『Possibility of The Future』が思い入れのある言葉だったからかもしれません。
 こういうワクワクがあるから作曲は楽しいです。

 ラップも別方式のコーラスも、このご依頼がなければできなかったことです。
 新しいことに挑戦する機会を頂けた事に感謝しています。ご依頼ありがとうございました。




 余談ですが、前回の仕事覚え書きで難聴スレスレとかいってましたけど、結局ヘッドホン使ってても仕事してるうちに耳鳴り連発してました(テヘペロ)
 まぁ、今回はご依頼がくる前も曲作ってたので、すでに疲れてたのかもしれませんけどね。


 あと、年内に何かするかもしないかも。
 忘れなければやると思うんですけど、アホすぎてすぐ忘れるので困ります…。
タグ:お仕事
posted by 過月 [.L] at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/431686916
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック