2012年08月15日

修羅場に類似した何か

OMCのお仕事が終わったからやっぱり何か書いておこうと思って。

それは追記で書くとして、なんとなくアクセス解析を見たら
この記事が人気な様子。
なるほど、うちしか書いてないんだね。
お役にたてたなら何よりです。

*16/08/10に作品へのリンクと曲紹介を追記しました。

続きを読む
タグ:お仕事
posted by 過月 [.L] at 01:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月18日

ぱがねBGM番外編

工房街(ぱがねのSNS)で「(短いけど)キャラのイメージ曲作るよ!」って言ったら挙手してくれた人がいたので頑張って作った。

[1132] ウェルテルさんイメージ曲「Prior」


[1234] クロル・ノアト・ケテルさんイメージ曲「Escee」



PTTUNE版:PriorEscee


説明っぽいもの
posted by 過月 [.L] at 08:11| Comment(0) | TrackBack(0) | インスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月16日

私の信じた真の世界

「どうしてこうなった」感が溢れてきた東方アレンジ3つめです。
上海アリス幻樂団の東方星蓮船より「感情の摩天楼 〜 Cosmic Mind」
トランスワルツアレンジしてみました。
今までユーロとか言ってたけど多分トランスだよねこれ…(自信無し)
とりあえず、パラパラ系のダンスミュージックアレンジです。




なお、毎度お馴染み東方ピアノEasyモードを参考にさせて頂きました。

PTTUNE版:ブラマンディヤ・リティヤ


余談と使用許可を読む
タグ:東方
posted by 過月 [.L] at 08:17| Comment(0) | TrackBack(0) | アレンジ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月25日

きらきらぼし

ななんさんがボカロのぐみちゃんと遊んでたので、
それに混ざる為に作ったきらきらぼしの伴奏。
(マジで伴奏だけです)


幼稚園のオルガンっぽいと思ってるんだけど、保育園に行っていた私には幼稚園のオルガンが分からない筈なので何言ってるんでしょうね?w

ものの数音くらいで資料見るの止めて妄想頼りに作った伴奏です。
要するに適当に作りました。てへ☆


使用許可
タグ:伴奏
posted by 過月 [.L] at 06:22| Comment(0) | TrackBack(0) | アレンジ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月03日

macでピスコラ

但しOSXに限る。

という訳で、Mac OSXでピストンコラージュを使う方法を書いておきます。
うちではこうしてます。という例なので、動作の保証はいたしません。あしからず。
以下の手順はOSがスノーレパードの場合です。
なお、現行のOSについては追記で解説しています。

1、
とりあえずMikuInstallerをインストール。
初期起動でC:ドライブを作ってくれる筈です。
ミクインストーラーさん(以降、ミクさん)は要するにOSXにWindows環境を作ってくれるソフトです。
本当は初音ミクをインストールするためのものなのでこんな名前なのです。

ちなみにうちではWineを最新版にして使ってます。
ピスコラは最新版じゃないと動かないって事はないと思うので、多分インストールしたまんまでも動く…筈です。
(最新版ににする方法はここにあります)
(が、日本語入力出来なくなるのでお気をつけあそばせ)
(あと何故かdefaultフォルダを作ってくれなくてC:ドライブを作れなかったりするので、C:ドライブが無かったらdefaultフォルダを作ってあげるとC:ドライブも上手く作れた気がします)

2、
ピスコラをダウンロード。

3、
拡張子が『.exe』のソフトの情報を見て、『このアプリケーションで開く』をミクさんに設定する。

4、
『.exe』をダブルクリックするとミクさんが起動して、勝手に呪文を唱えます。
ちょっと時間をおくとピスコラが起動している筈です。

Win環境より起動時間は長めですが、動作遅延は殆ど気になりません。
勿論Mac自体の動作が重くなると一緒に重くなるのでご注意あそばせ。
また、スリープしたり音声出力を変更すると音が出なくなるのでその際はピスコラを再起動させて下さい。

それから、
データを保存する際は拡張子まで入力してください。
(ピスコラで使用する拡張子は『.ptcop』『.pttune』『.wav』の3つですね)
デフォルトでは拡張子がないと思うので、入力する必要があります。気をつけてください。

あとは…
『.ptcop』ですが、Winから移動させる時に横着して圧縮しないと読み込めなくなる事もあるっぽいです。
それと、『.ptcop』のファイル名が長過ぎると読み込めないようです。
その辺り気をつければ普通に使えます。


この件に関して質問などありましたらコメントにてどうぞ。
と言いたいのですが、生粋のマカーってだけでそんなに構造とか詳しくないのでお教え出来る事は少ないと思います。
それでもよろしければどうぞ。

追記
タグ:はうつー
posted by 過月 [.L] at 03:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月01日

ちゃんと告知。

むげソロのweb版用にキャラソンらしきものを作成しました。
前回とは違う位置のサンプル。

実は微妙に編集もした後だったりするけど気にしない(なんてヤツだ

購入特典用のページに掲載されているので、もし気になる方は通販か電子書籍版を買ってお聞き頂ければば。
あとはかづきを口説き落としても聞けると思います(ひでぇ

追記はいつものグダトークです(笑)

続きを読む
posted by 過月 [.L] at 02:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 歌入り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月11日

いろいろな手順

なごみんさんにボカロ用MIDIを作って送ってるのでその手順を書いてみる。

1、普通に曲作る
2、歌わせたい旋律部分を変換に適した音に変更する
3、1パート毎にwavで書き出してえまちゃんに食べさせる
4、暫くするとちょっと微妙なMIDIファイルが出来てるので調整する
5、MIDIファイル完成!!!

多分この方式を使えば手間はかかりますが比較的簡単にMIDI化出来ます。
というか、出来てます。
1パートずつやれば精度が高くなるので全部MIDIに出来なくもない…はず…
…めんどくさそうやからやらんけど(笑)

もう一個、ボーカル曲の作り方暫定版。

1、普通に曲作る
2、歌いたい旋律部分を作っておく
3、伴奏と歌サポート用のファイルを別々に保存
4、歌サポート用ファイルを聞きながらAudacityで録音
5、曲と合わせつつ雑音の除去やエンベロープ調整など
6、程々に落ち着いたらエコーとか偽コーラスとかの追加。左右振り分けもこの辺でやります
7、ボーカル曲完成!!!

大雑把すぎる(笑)
Audacityちょうべんりです。私のPCには全部漏れなく装備させてますw
他の人に普通にオススメできるくらいには便利です。
ただトラック増やしすぎるとよく落ちますwwそれはわしが悪いwww


とまぁ、こんな感じで作ってます。
実に誰得感あふれる解説でしたw
タグ:はうつー
posted by 過月 [.L] at 05:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする